Watson-Marlow Fluid Technology Group Coronavirus Statement

Andrew Mines

昨今の状況を踏まえWatson-Marlow Fluid Technology Group では、感染の影響を最小限に抑える為の危機管理計画を実施しています。

また、従業員の健康管理を徹底し、感染が疑われる場合における自己隔離等の手順を明確に定めております。

勤務体系につきましては、分割シフトを導入し、社員間の相互感染防止に努めております。お客様におかれましては、日々状況が変化する中のご対応に大変苦慮されていらっしゃることと存じます。

弊社がお取引させて頂いているお客様の多くは、ワクチン開発や食品製造、水処理等、ウイルス感染対策に重要な役割を果たされており、弊社もその重要性を認識しております。お客様の事業をバックアップすべく全ての事業所でこれまで通りの事業を継続し、部材の安定確保のため強固な関係を築いている供給パートナーと今後も協力してまいります。

弊社はかねてよりグローバル製造戦略として欧米に製造拠点を10カ所有しており、倉庫機能も備え、部材の安定供給に万全の体制を整えております。

今後も状況の変化を注視しつつ、各国政府のガイドラインを遵守し、国際的なガイダンスに従って適切な対応を実行してまいります。

お客様への混乱を最小限に抑えること、従業員の安全を確保する事を第一に取り組んでまいります。皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

アンドリュー・マインズ Andrew Mines
Watson-Marlow Fluid Technology Group 
マネージング・ディレクター

  • 製品を検索してください

  • 最寄の連絡先を検索してください

  • ヘルプおよびアドバイス

    ヘルプやアドバイスのための私達に上お問い合わせください

    カスタマサービス サポート

    電話: +81 3 5918 8101

    Fax: +81 3 5918 8101

    クエリをメールで送信