業界をリードするチューブポンプにEtherNet/IP™制御機能が新たに追加

EtherNetIPWatson-MarlowポンプにEtherNet/IP™制御機能が備わりました

業界をリードするWatson-Marlow Fluid Technology Group(WMFTG)の530、630および730シリーズのチューブポンプは、EtherNet/IP™制御に対応可能となりました。この普及しつつある一般的な仕様の産業用ネットワークプロトコルが利用可能であるため、お客様は高速かつ正確な性能データにアクセスでき、最新のPLC制御システムとIoT(モノのインターネット)にスムーズに接続できます。

インテリジェントネットワーク制御

デジタル技術の進歩は製造工場の管理方法を変えつつあります。EtherNet/IP™は、CIP(Common Industrial Protocol)を標準Ethernetに適合させ、容易なネットワーク統合に対応し、さらなるデータ共有および診断を可能にするため、非常に普及しています。また、リアルタイムの通信がプロセス(製造工程)をより確実でかつ柔軟性のあるものとします。

EtherNet/IP™は、幅広い自動化および産業プロセスのソリューション提供者によりサポートされています。このプロトコルは、プロセス制御の向上、維持費の低下、稼働停止時間の最小化のような現在のデジタルネットワークの全利点を提供します。その結果、お客様にはデジタルゲートウェイまたは高価なPLCインターフェイスカードは不必要となり、システムコスト、占有面積、煩雑性が削減できます。 

 EtherNet/IP™に対応したWatson-Marlowポンプは、高度な分散制御システムと、Rockwell Automation、Emerson(Delta-V)およびSchneider社などの主要PLCブランドと完全な互換性があります。エレクトロニックデータシートや、簡単なネットワーク属性タブを与えるRockwell Automation社製の「アドオンプロファイル」を使用すると、設定は素早く簡単です。

 このポンプは、市販の圧力センサーと流量センサーへの直接インターフェイスも含み、センサーデータへのネットワークアクセスが可能です。お客様はSonotech、PendotechおよびKrohne社などの業界をリードするセンサーブランドのリストから選択を行うことができます。

性能データの監視

 さらなる注目すべき利点として、作業者はポンプ運転の速度範囲を設定できます。この有益な特徴は、性能を独立して監視することで、プロセス整合性を守るための簡単で費用効果の高いソリューションを提供します。既定の範囲を超えた場合は、センサーがポンプを安全に停止させます。

 Watson-Marlowの3モデル530En、630Enおよび730Enがこのシリーズで提供されており、それらはほぼすべての産業用途およびプロセス用途に対応するために、各種流量(理論値で最大55 l/min)、作動圧力および速度制御範囲を提供しています。IP66保護等級が洗浄環境のために確保されています。さらに、本ポンプ(駆動部)は5年間保証付きです。

  • 製品を検索してください

  • 最寄の連絡先を検索してください

  • ヘルプおよびアドバイス

    ヘルプやアドバイスのための私達に上お問い合わせください

    カスタマサービス サポート

    電話: +81 3 5918 8101

    Fax: +81 3 5918 8101

    クエリをメールで送信