研磨剤ポンプ内の早期摩耗の軽減

840チューブポンプテキサス州サンアントニオに本社を置く製薬会社は、研磨性の咳止めシロップの移送にロータリーローブポンプを使用していました。このロータリーローブポンプは、ロータ、ステーター、シールによって絶えず摩耗するため、保守作業に手間がかかり、稼働停止によるコストが発生していました。

同社ではすでに複数のWatson-Marlow社製ポンプを使用していたため、800シリーズのポンプをこの用途で試してみることにしました。

従来型のロータリーローブポンプは、シロップの研磨性によって早期に摩耗します。なぜなら、ポンプのロータ、ステーター、およびシールの表面部分がすべて、研磨性製品と動的に接触するからです。しかし、すべてのWatson-Marlow社製のポンプと同じく、840ポンプには摩耗したり交換を要したりするシールがなく、シロップと直接接触するロータやステーターもありません。また、800シリーズポンプはCIP/SIPが可能であることが、この会社にとってもう一つの利点となりました。

  • 製品を検索してください

  • 最寄の連絡先を検索してください

  • ヘルプおよびアドバイス

    ヘルプやアドバイスのための私達に上お問い合わせください

    カスタマサービス サポート

    電話: +81 3 5918 8101

    Fax: +81 3 5918 8101

    クエリをメールで送信