高度な制御と信頼性による利益の増大

Watson-Marlow社製チューブポンプ世界最大のバイオ医薬品企業の一つに数えられるカリフォルニアのある会社は、バークレーの施設でWatson-Marlow社製のポンプをさまざまな用途に利用しています。

この施設は、生物反応器の発酵ユニットを補助する容積式ポンプの精度に問題を抱えていました。このポンプで実際に得られる流量と既存ポンプの性能曲線が一致していないため、プロセスを最適化することができませんでした。

材料が非常に高額であるため、この用途においてポンプの精度は最重要課題です。あらゆる選択肢を検討した結果、このバイオ医薬品会社はWatson-Marlow社の520ポンプを採用しました。定評のある±0.5%の吐出精度と高い品質を備えた520ポンプは、その一貫性と信頼性で同社の問題を解決しました。この会社は現在、発酵槽で38台のポンプを使用して、制御機能と信頼性を強化し、利益を増大させています。

この発酵槽充填での成果を受けて、Watson-Marlow社は26週間の連続運転を目的とした、別の特注製発酵槽での業務を請け負いました。ここでもWatson-Marlow社製のポンプは、まさしく宣伝どおりの吐出精度、制御機能、および長期にわたる信頼性を発揮しました。このバイオ医薬品会社は、発酵システムに配備するため、110台の520ポンプを購入しました。さらに、下流処理の生産ライン用として、620および720ポンプを20台追加発注しました。

 

  • 製品を検索してください

  • 最寄の連絡先を検索してください

  • ヘルプおよびアドバイス

    ヘルプやアドバイスのための私達に上お問い合わせください

    カスタマサービス サポート

    電話: +81 3 5918 8101

    Fax: +81 3 5918 8101

    クエリをメールで送信