消泡剤の吐出

消泡剤の吐出

繊維セメントルーフィングおよびクラッディング製品のメーカーでは、製造プロセスを安定した状態で維持するために、消泡剤を継続的に吐出することが重要です。

屋根材および建築材の大手メーカーであるEternit社は、5台のWatson-Marlow社の505S/RL2チューブポンプを使用して、セメントスラリ中の消泡剤を吐出することにしました。重工業環境下で1日24時間稼働するWatson-Marlow社製のポンプは、これまで使用していたダイヤフラムポンプよりも優れた性能を発揮しています。

このポンプは、メンブレンキーパッドで簡単に操作でき、消泡剤を高精度に供給し、卓越した信頼性を備えています。チューブ交換のために短時間停止する以外、ポンプは連続して稼働できます。チューブの交換は3か月に一度、数分で完了します。

保守作業のためのポンプの停止時間の短縮や、消泡剤の無駄の削減など、製造プロセスでの節約を実施できます。このポンプは、起動時に自吸運転を行い、化学物質が枯渇した場合は安全にドライ運転します。

  • 製品を検索してください

  • 最寄の連絡先を検索してください

  • ヘルプおよびアドバイス

    ヘルプやアドバイスのための私達に上お問い合わせください

    カスタマサービス サポート

    電話: +81 3 5918 8101

    Fax: +81 3 5918 8101

    クエリをメールで送信

セラミック用Bredel社製ホースポンプ

セラミック用Watson-Marlow社製チューブ