高精度な充填による醸造所での問題解決

520ポンプを使用したビール醸造

正確な分量の糖分をビールに充填するチューブポンプ

課題

ビール醸造所のBrasserie de Blaugiesは、1か月に約5,600Lのビールを製造しており、高級ビールに正確な分量の糖分をポンプで充填する方法を必要としていました。この醸造所は大口の継続注文を確保しており、20Lと30Lのプラスチック製発酵容器に同社のいずれかのビールを注入しています。必要なレベルのアルコール分と風味を得るには、正確な分量の液糖を充填することが不可欠です。ビールの醸造では、糖分が多すぎても少なすぎても悲惨な結果をもたらすことがあります。

ソリューション

高精度で汚染のない充填を行うために、520シリーズクローズカップリングチューブポンプが導入されました。このモデルは、正確なシングルショット充填を可能にするMemoDose機能を備えています。必要に応じて、24時間年中無休でポンプを稼働させることもできます。Brasserie de Blaugiesは、520シリーズモデルにMarpreneチューブを組み合わせて使用しています。これはWatson-Marlow社製の独自の熱可塑性エラストマ系チューブで、製品寿命が長く、広範囲な化学的適合性があります。 

成果

520シリーズその他のビール原料が2℃の温度下で投入されると、ポンプが高精度な分量の汚染のない液糖を容器に充填します。発酵期間を経た後、ビールは販売用の小瓶に移されます。現在、2つ目の瓶詰ラインの計画が進んでおり、ここでもチューブポンプテクノロジーが採用されます。

 

520シリーズの詳細

  • 製品を検索してください

  • 最寄の連絡先を検索してください

  • ヘルプおよびアドバイス

    ヘルプやアドバイスのための私達に上お問い合わせください

    カスタマサービス サポート

    電話: +81 3 5918 8101

    Fax: +81 3 5918 8101

    クエリをメールで送信