小流量の吐出と大流量の洗浄機能

ミネソタ州ゴールデンバレーの大手食品メーカーは、一部のシリアル製品に添加する甘味料とビタミンを吐出するため、新しい吐出ラインの設置を計画していました。

甘味料の結晶同社は当初、高精度ギヤ式吐出ポンプを検討していましたが、さまざまな長所があるチューブポンプを採用することにしました。Watson-Marlow社製のチューブポンプはターンダウン比が高いため、小流量の吐出ができるだけでなく、各ロット後に大流量で洗浄サイクルを実施することも可能です(臨界状態の洗浄流量に達します)。CIP運転が停止または中断しても、チューブ交換または加圧滅菌するだけでポンプを簡単に洗浄できます。

ギヤポンプが洗浄液に触れて錆びることも、この食品メーカーの懸案事項でしたが、NEMA 4X等級のWatson-Marlow社の520UNなら同社の洗浄要件に対応できます。さらに、同社のスナック食品が将来変更された場合は、多様な種類の中からポンプヘッドを選択し、新しい用途に合わせて簡単に後付けすることができます。

同社は4台のWatson-Marlow社の520UN/R2ユニットを購入し、甘味料とビタミンをそれぞれ2台のポンプで吐出しており、その使いやすさと保守作業の手軽さに非常に満足しています。

 

520シリーズの詳細

  • 製品を検索してください

  • 最寄の連絡先を検索してください

  • ヘルプおよびアドバイス

    ヘルプやアドバイスのための私達に上お問い合わせください

    カスタマサービス サポート

    電話: +81 3 5918 8101

    Fax: +81 3 5918 8101

    クエリをメールで送信