廃水処理における濃縮

廃水処理業向けBredel社製SPXホースポンプ機械式濃縮システムでBredel社製ホースポンプを使用すると、運用コストを低減できることが立証されています。

DAFスラッジには多量の空気が混入しているため、スクリューポンプのロータやステーターが過熱する原因となります。Bredel社製のホースポンプは、ホースやポンプを変形させることなく、こうした多量の空気が混入したスラッジを適切に移送することができます。

重力システム、浮選システム、またはDAF(気泡浮上分離法)システムのいずれにおいても、Bredelポンプは保守作業が事実上不要で、交換の必要がある高価なシールや、目詰まりを起こすチェック弁、磨滅するロータやステーターがありません。

 

Bredel社製ホースポンプの詳細

  • 製品を検索してください

  • 最寄の連絡先を検索してください

  • ヘルプおよびアドバイス

    ヘルプやアドバイスのための私達に上お問い合わせください

    カスタマサービス サポート

    電話: +81 3 5918 8101

    Fax: +81 3 5918 8101

    クエリをメールで送信

廃水処理業向けBredel社製ホースポンプ